建築資材BUILDING MATERIAL

粘着性伸張型水切りシート ストレッチガード®ロール
建築資材TOP
タイベック®とは?
製品紹介
施工方法
採用ビルダーの声
カタログダウンロード
  • タイベック®は、国内販売30年の実績と高い技術で、長持ちする住宅を支えます。 since183 30th ANNIVERSARY デュポン™タイベック®

ストレッチガード®ロールについて

粘差性伸張型水切りシート

ストレッチガード®ロール

重ね貼り不要で防水性と作業性を高めます

建物に大きな被害を与える、雨水や結露水の侵入を防ぎます。

ストレッチガード®ロールは、デュポン独自の高密度ポリエチレン不織布タイベック®を保護層とする、ブチル系粘着性水切りシートです。
広幅寸法のロール形状により、2×6材など広幅寸法の連続した下地に対応します。
防水性」「施工性」「耐久性」に優れた特性を持ち、住宅を漏水から守ります。
「住宅の品質確保の促進などに関する法律」は、建物内への漏水に関し、最低10年の瑕疵担保責任を義務付けていますが、開口部周りを中心に、壁からの漏水が数多く発生しています。

雨水の侵入,結露水の侵入

外壁やシーリングだけでは防げない漏水を、
ストレッチガード®ロールがくい止めます。

ストレッチガード®ロール 3つの特長

抜群の防水性

抜群の防水性

躯体への浸水をブロック

表面のシワ加工により、浸入した雨水の速やかな排水を促します。

コーナー部なども継ぎ目なく施工できピンホールをつくりません。

コーナー部なども継ぎ目なく施工できピンホールをつくりません。
コーナー部なども継ぎ目なく施工できピンホールをつくりません。

従来の防水テープ重ね貼り
従来の防水テープは、片面が剥離紙の役目を果たし、重ね貼りをしても剥がれやすく、充分な防水性を期待できませんでした。

優れた施工性

自由に伸張し重ね貼り不要

立体的に変形可能で様々な形状に追従、接着できます。

広幅寸法連続下地に対応します。

よじれや浮きができにくい構造で、施工が容易です。

作業手順に合わせて剥離紙が2つに分かれています。

信頼の耐久性

破れや裂けに強い素材

シート面は抜群の耐久性を誇るデュポン™タイベック®を使用しています。

ストレッチガード®ロールの構成図

タイベック®は、0.5~10ミクロンのポリエチレンの極細長繊維をランダムに積層し、熱と圧力だけで結合させた不織布です。優れた透湿・防水性能に加えて、抜群の強度と耐久性能を保持しています。

データ

MSDS

マテリアル・セーフティ・データシートです。本製品の安全性を確認いただけます。

詳細を見る

物性表

強度や透湿性、耐久性をデータで確認いただけます。

詳細を見る

取扱い上の注意

  • ①火気、高温、直射日光、水を避け涼しい場所に保管してください。
    (高温下での保管は、剥離紙が剥がれにくくなることがあります)
  • ②ブチル系の粘着層の場合は、低温時(5℃以下)には粘着性能が低下することがあります。
  • ③下地のすき間、段差部は修正してから施工してください。
  • ④剥離紙は滑りやすいので注意してください。
  • ⑤接着面の水分、油分、ゴミを除去してください。
  • ⑥テープ施工後は、ローラーなどを用い十分な圧着を行ってください。
  • ⑦一度接着させたテープは、はがして再使用しないでください。
  • ⑧養生用、電気絶縁用には使用しないでください。
  • ⑨火気付近、高温になる場所(FFストーブの配管廻りなど)には使用できません。
  • ⑩長期間にわたり、直射日光にさらされないよう、外装材等の施工は速やかに行ってください。

廃棄について

  • 産業廃棄物として処分してください。

施工方法

※先張り工法では、タイベック®ハウスラップまたはタイベック®シルバー3m幅規格品を
推奨しています。